海外旅行をする時の注意点

海外旅行をする時の注意点

HOME 持ち歩き版はじめての海外旅行 旅の恥はかき捨てですか? 携帯版 英会話海外旅行ひとこと辞典 運営者 ブログ




海外旅行をするなら、旅先の国にある「マナー・ルール」を事前に知ることが大事です。
ガイドブックには、様々なトラブル事例とその回避方法が書いてあります。

実際に海外旅行で起こっているトラブルのほとんどが「ガイドブックに書いてあったのと同じ」と言われていますので、他人事だと思わず、しっかりと読み込んでおくことが大事です。
日本人は「言葉がわからないから、とりあえずYesと答えてしまう」という態度に出がちですが、これもトラブルの元になります。

また、日本人は写真撮影が好きですが、海外で鉄道写真をむやみやたらと撮っていると、スパイ活動かと疑われるというケースもありますので、注意が必要です。
海外の美術館は「フラッシュ撮影を行わなければ、撮影O.K.」というケースも多いので、事前にフラッシュを焚かないように設定しておきましょう。

「日本ほど治安のいい国はない」「海外で、日本と同じように過ごしていると、荷物を奪われる」などの話は、よく聞くでしょう。
荷物を奪われるといっても、スリ・引ったくりが多いのか、強盗(ナイフなどで脅す)が多いのかは、国によって違います。

スリの多い国では、洋服の下に貴重品を隠し、目立たないようにすることで、被害を防ぐことができます。
逆に、強盗の多い国では、カバンに荷物を入れる「入れ方」に工夫をすること、貴重品はホテルのセーフティボックスに預けて、身軽になって外出すること、などの工夫が必要です。



[本サイトは下記のスポンサー様の広告にて運営されています]

在宅アルバイトをお探しの場合はこちら
在宅アルバイト

無駄毛は脱毛器具でスベスベお肌
脱毛器具

ソーラー発電に関することを50音順に解説
ソーラー発電